しつけ の記事一覧 
NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  お散歩レッスン再び  -  2007.05.16.Wed / 22:50 
いろいろ思うところがあって、やめていたハルのしつけ。
20070516220455.jpg


外ではじったんばったん興奮体質のハルですが、
家では、意外でしょうが(笑)なかなかいい子ちゃん。
なので、特に困ることもなくそういった思いを優先させてきました。

でも、あまり外を連れ歩かないとはいえ、毎日あるのがお散歩。

なのでお散歩時の引っ張りくらいは・・と自己流で少し改善。
「ついて」歩く必要はないけれど、ぐいぐい引っ張らない程度にしたいな~と
思ってやってきました。
引っ張ると、足にも首にも悪いですからねー。

私と2人きりの散歩では「まあまあかな」程度にはなっていたのですが
①いつもと違う場所
②いつもと違う人
③ハルの気分?
などの要素が加わると、テンションが異常に高くなることが多く、
そういうときはやっぱりグイグイと引っ張る、
それこそ犬ぞりのようなハルなのでした。
20070516-00.jpg


そこで、少しプロの意見を聞いてみたくなり
トレーナーさんに見てもらうことになりました。

ハルはパテラがあるので、
「リードショックでの訓練はできれば避けたい
(小数回で効果がてきめんならば、その方法も仕方ないけれど)」と
言うことを電話で伝えたところ、
「リードショックでない方法もたくさんあるので、いい方法を見つけましょう」という
力強いお答えをいただき、お願いすることにしました。

全4回のレッスンです。

1週間ほど前に始めて、昨日が2回目でした。

まず第1回目で、歩きを見てもらいます。
ハルは先生登場で、大興奮。しっぽふりふり、お尻クネクネです。

でも、先生は無反応。
さすがのハルもナデナデしてもらうのはあきらめました(笑)
「なんだかいつもと様子が・・」
20070516.jpg


実際歩きと、ハルの性格を見てもらって決まったレッスンの方法は
『リードをとても短く持ち(首のところでわずかにたるむくらい)
ハルがぐいっと行こうとしたら立ち止まる・・』ということ。

ハルは「結構神経質で、飼い主の雰囲気をよく見ている子」なんだそうです。

なので、リードショックを与えなくても、止まるだけで
十分に意図を伝えられるし、理解している・・ということでした。

実はかなり神経質なんだろうな~とは思っていましたが
私の様子をよくうかがっていたとは思わなかった!(笑)

はじめに、「外に行くと全然こちらに注意をむけていないんです」と伝えていたのですが
「いえいえ、ハルはよく見ていますよ」と言われたんです。
そうだったのか・・ハルよ、見ていたのか(笑)

で、その方法で一週間。
「ついて」と言えば、だいたいこんな感じでテトテト歩くようになりました。


いつも寄っていた電柱も、OKを出さなければほとんど行こうとしなくなりました。
まだたま~にチャレンジしていますけどね。

そうそう、「ハルの長所は『諦めが早いこと』」とも言われました。
ハルはしつこいと思っていたのに(笑)!
電柱への諦めが他の子と比べてずっと早いんだそうです。
(女の子にはしつこいですが、これは別問題なんでしょう)

そして「よし!」の合図で、
引っ張っても、においをかぎにいっても、マーキングしてもOK・・と
いうことにしたのですが・・
困ったのが「よし」で今まで以上にハイテンションで
走りだすようになってしまったこと(笑)



一応こんな走りをみせても、再び「ついて」と言えば
上の動画のような歩きに戻れるようになったんですけどね。
(まだいつものコースで・・だけですけど・・)

それにしてもスタートダッシュがすごすぎです(^^;;)
次回はこれを相談してみよう・・。


今週1週間は、「知らないワンコとは挨拶ナシweek」。
今まで(大丈夫そうな子ならば)ほとんどのワンコと挨拶をさせていたので
ハルはワンコを見ると大興奮&駆け寄りたがるのです。

これを一度リセット。
知っている子以外は、ハルが行きたがっても無視して
ずんずん進むように・・ということです。
うーん、これはなかなか高いハードルです。
今日のお散歩では、ワンコに2匹しか会いませんでした。

明日はワンコにいっぱい会いそうな時間帯に行ってみようかな。

お散歩後、お疲れハル。
20070516221322.jpg
スポンサーサイト
No.389 / しつけ /  comments(14)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  お散歩訓練  -  2006.04.12.Wed / 20:03 
お散歩訓練をしていたのは遠い昔

遠い昔なのはできるようになったからではなく、放棄したからです。。

ちょうど訓練途中の10月にハルの病気がわかり、
不憫に思って散歩くらい好きにさせてあげたいな・・なんて思ってしまったからです。

でも、ハルはちゃんと元気だし、何より危ないし・・・などなどの理由で
本日からお散歩訓練再開いたしました。
ここのところ、お散歩に行っていなかったので(日曜は外で遊びましたが)
散歩の仕方を変えるにはちょうどいいかも。

今日は気合をいれて参りますわよ、ハルさん。

前にしていたように、以下のことに注意します。
①リードを短く持ち、好きに歩かせない
②左側しか歩かせない
③ストップの号令で止まる

玄関からでて、抱っこからおろすとお座りして待つことになっています。
これはいつも通りなのでちゃんとしますが、
「ヨシ」で走り出すハル。
これを今日はさせません!

もちろんひっぱりまくりですが、行かせません。

私の前を通って右に行こうとするハルを軽くけとばします。
すると、それ以降は右に行こうとしません。

「はい、ストップ」
20060412171850.jpg

「ハル!」
20060412172425.jpg

飼い主の気合が通じるのか、昔の訓練を覚えているのか、
30分の散歩で案外いい感じに。
呼びかけると、「はい、なんでしょう?」とばかりに上を向くので
今日は見上げ写真がいっぱい撮れました。
20060412172122.jpg

20060412172129.jpg

o20060412-0.jpg

なんて言っても、そんなに簡単なわけはなく、
ひっぱらないわけではなくて、行かせていないだけだし、
桜の花びらがいっぱい落ちてれば呼んでも食べてるし(^^;;)
o20060412-8.jpg

でも根気よく続けていけば、
うーん、夏くらいにはチョロチョロせずに歩くようになれるかな?
お散歩訓練再開をここに公表いたしまーす。
(公表しないと、すぐに「ま、いっか」と思ってしまいそうなので)
20060412172959.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
今日は姉とランチ。
新宿ルミネ1の『SUNDAY BRUNCH』へ。
20060412-lunch.jpg

いろいろ話すこと、決めることがあったのですが
なにせ仕事途中の1時間。
ハルの話をしていたら、終わってしまいましたー。

そして、姉のイタリア語教室のお友達、ゆうこさんからハルへ
誕生日プレゼントをいただいてしまいました(*^^*)♪
ゆうこさんはプードルの 『カイくん』の飼い主さんです。

パピヨンの日本画のポストカード。
とっても珍しいですよね!!
フランス宮廷のパピヨン画は、ポストカードを見つけたら
欲しいな~と思っていましたが、日本画があるなんて。
本物を見てみたいです!
とっても素敵で、すごく嬉しいです^^。
20060412173208.jpg

それからホネ型のオモチャ。
20060412173223.jpg

ハル、すごく気に入ってくわえて走り回っています。
取らないのに・・・。
ゆうこさん、本当にありがとうございました!!
o20060412-ho.jpg
No.178 / しつけ /  comments(10)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  キャリーバッグが嫌い  -  2005.10.06.Thu / 20:06 
これがハルのキャリーバッグ。

1000円という激安品です。
なぜこんな安いものを買ったかというと・・
①ハルがどのくらいの大きさになるかわからない
②とりあえず必要なのでこれを買ってゆっくりかわいいのを探そう
という理由から。
でもこれが結構いいんです。軽くて。
DSC08014.jpg


入ってしまえばとってもおとなしくしているのですが、
そもそもあまり入るのが好きではないようです。

バッグが好きで、自分から入っていく子もいるのだそう。
羨ましい!!!

我が家は車がないので、どこに行くにも電車。
だからキャリー嫌いは結構切実な問題です。

今までは・・
行きは・・オヤツでつり、自主的に入ってもらっていた。
帰りは・・入りません!→無理やりいれる・・。
実家など、慣れたところでは帰りでも入ってくれていましたが、
例えばドッグランとか・・そんな楽しいところの帰りは
ぜぇーーったいに入らないのです。

生後4ヶ月位のときのこと。
電車で病院につれて行った帰りに 途中で水をのませてあげようと
キャリーを少しあけたら、ぬぬぬ・・とでてきて、私の肩にガシッ。
その後は決して中に入らなかったのです。
私は駅の隅っこでハルと格闘。

人も見てるし・・(といっても皆さん好意的でありがたかったですが)
結局30分以上格闘した結果、いれることができず、
通りかかった犬好きのおばさまには
「抱いて乗って大丈夫よ!」なんて言われて。
(でもそれはまずいでしょう・・と。。)

どうにもこうにもならず・・まだ小さかったので、
結局バッグにいれていた毛布でぐるぐる巻きにして!
電車にのって帰ったのです。。(ハルはおとなしく寝ていたんですけどね)
ホームで待っているときは「あら、(人間の)赤ちゃん?」と言われました。

それから危機感を感じ、家にいるときも、遊びでいれるようにはして、
行きは自分で、帰りは無理やり・・でなんとかやってきていたのですが。

この間実家に行くときには、「行き」の時もなかなか入りたがらなくて・・(><)

これは・・再び練習しなければ。。
ということで今日から練習開始!

またまたレバー登場。
バッグにいれます。
食べたいけど・・入りたくないハル。
20051006180121.jpg 20051006180100.jpg

顔をつっこんでオヤツだけ取ります。ずるいっ
20051006183532.jpg

なかなかこの後ろ足が入らない!
20051006180045.jpg

取って出れないように、棒状のササミを用意。
バッグにいれてササミを私がおさえておきます。。
顔をいれたまま食べるしかないハル。
お!入った。そのまま、そのままね。
中にいればもっとオヤツあげるよ~。
20051006183810.jpg 20051006180054.jpg

とりあえずしばらく入っていたので、今日の練習はこれくらいでいいかな。
というのを、ハルがキャリーに入らなくなると繰り返しています。
(でもまだ嫌いみたいです。。)
20051006184352.jpg


いつの日か、帰りも進んで入ってくれる日がくるのでしょうか。。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

今日ハルの去勢手術の予約をしました。
10月17日です。(月齢7ヶ月になる日です)
予約の電話をしたあと、無邪気なハルの顔をみたらなんだかとっても悲しくなりました。
ハルに聞かないで、ハルの手術を決めて・・ごめんね。
20051006191614.jpg

病院選びは迷ったあげく、普段行っている病院でお願いすることにしました。
先生は優しくて、いろいろ説明してくださるし、
なにより電車などに乗って手術後帰ってくるのは
ハルにとって辛いだろうと思ったからです。

あとは先生の腕がいいのを、ただただ祈るだけです。。。

先日去勢手術をうけた紫苑くん・宇宙くん(←爆笑オススメブログです!)は痛がる様子もなく、とーーっても元気なのだそう。
ハルもそんなだといいのですが。

* * おまけ(今日の飼い主)* *

今日は新宿で仕事をしている姉とサザンテラスのアフタヌーンディでランチ。
20051006191608.jpg

その後、マイシティに入っている「DOG CLUB IST」へ。
おもちゃが欲しかったのですが、フードとか、お洋服しかありませんでした。
看板犬?チワワちゃん。
前のお花屋さんのところまで出張しちゃってますよー。
20051006191620.jpg

ハルのおもちゃは買えなかったけど、
途中お花屋さんでかわいいキャンドルを発見。
購入して2時間半くらいで帰宅しました。
20051006195825.jpg

すぐにお散歩に行こうかと思っていたのですが、池袋で何かあったもよう。
パトカーが走り、ヘリコプターが3機も飛んでいて怖いのでやめました。
20051006191635.jpg
  「ハウス!」と「クレート!」  -  2005.10.05.Wed / 23:17 
本題に入る前に・・
昨日の日記ですが、リリーちゃん(ハルの妹)の現在の写真を追加しました!
見てみてください♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

『ハルの家』です。
20051005212642.jpg

ゲージの中の半分のスペースにトイレとクレート
残り半分はフリースペースとなっています。

「ハウスッ!」と言えばお家へ入る・・理想的ですよね。

初めてハウスの練習をしたのは生後3ヶ月の頃。
オヤツで誘導しながらのハウスでした。

オヤツ欲しさにハウスしていたハルでしたが、生後5ヶ月くらいになると・・
「ハウス」と言うと、その場に伏せしてこちらの様子をうかがうように。
たぶんわかっているけど、入りたくない・・という反抗期。
その後は私との根気比べで、2人とも動きません。
私は厳しい声で再び「ハウス」。

根気負けして、だいたい最後には入っていきましたが、
たまーに入らず遊びだすことも。
ぴしっと決めたいのにな・・と思っていました。

それがいつのまにかできるようになっていました。
ハルをハウスにいれる前の私の行動をみているようで、
(コングにフードとオヤツをつめる・・という行動)
ガサゴソ用意を始めると勝手に入って待っているようになったのです。
コングの準備をしていなくても「ハウス」と言いながら指差せばちゃんと行くように。
よしよし^^
20051005211949.jpg

あとは・・「クレートトレーニング」です。
まずは「クレート」に慣れることから始めなければならないかと思いますが、ハルはブリーダーさんのところでクレートで寝ていたらしく、
クレートにもともと抵抗がありませんでした。

だからあとは「クレート」と言ったら、入ってくれるように訓練をします。
ここで使うおやつは「レバー」。ハルの大好物です。

ゲージからクレートを出して、入ればレバーをあげる。
これを繰り返していたら、ゲージからクレートを出すと
勝手に入って待つようになりました。
レバーをおくれ。
20051005214657.jpg

クレートやハウスで「待て」をかけて、私が少し離れても待っていられたし・・
よしよし^^。
20051005214839.jpg 20051005214833.jpg

なかなかいいよ♪と、今度はクレートとハウスを並べて、
「クレート」やら「ハウス」やら言ってみると・・・
あれ?迷ってる・・。

「ハウス」って言ったのに、「クレート」に入ったり。
「違う違う、出て出て!」と言ってやりなおし。

クレートを外にだしていなければちゃんとハウスに入るのだけれど、
選択肢が2つあると、まだいまいちわかっていない様子。

でもまあ、クレートにすぐさま入ってもらわなければならないのは
災害で避難の時・・とかくらいだろうから、
ゲージからクレートを出したらすぐ入れればいいか。。(甘いわたし・・)

根気強く続ければ、ちゃんとわかるようになるんでしょうね。。

それにしても・・
「待て」とか外では微塵も通じません(^^;)
「待て」の前に・・「お座り」も、「おいで」も・・外ではとにかく何でもダメです。
外でもできるようになるのはいつのことやら・・。(というか、なるのかなぁ?)

* * おまけ * *
今日は私は大学時代の友人のおうちに遊びに行ってきました。
写真を撮り忘れてしまって・・残念(><)
おいしいランチとお茶をいただきました♪

帰ってみると・・
毎度まず目に入るのがこのお耳。
キッチンカウンターから、ハルのお耳が見えます。
ゲージ内で、入ってきた人が一番見やすい場所にいるのです。
このお耳を見ると、「パピヨンだなー」と思います^^ 。
*すご~く待たされたときは、ゲージ内で仁王立ちしています(^^A
20051005224555.jpg
  お散歩レッスン  -  2005.09.25.Sun / 16:38 
今日も曇天ですね。
いつ雨になるかわからないので、今日は早めにお散歩にでました。
せっかく3人でお散歩に行くのに、デジカメを忘れてきた私。
「取りにいってきます!」

夫とハルは先にお散歩開始。
もうずいぶん遠くまで行っていましたが・・
「ハ~ル~~~!」と呼んでみると・・・
20050925130053.jpg

ダッシュで戻ってきてくれました!なんてかわいいの。。(T T)

雨はふっていないけど、結構風がありました。
DSC07375.jpg


・・・と、それはさておき今日の本題へ。

前にも書きましたが、ハルはまだまだお散歩特訓中。

今はリードを短く持って、
・ひっぱらせない
・飼い主がとまったらとまる
・くんくんさせない
・拾い食いさせない
などなど注意してお散歩しています。
でもちょっとリードをゆるませると・・

ちなみに写真は今日ではありません~
「リードがゆるんだ!走っちゃえぃ」
DSC06249.jpg

「やった!葉っぱだ!」→もぐもぐ。
DSC06258.jpg

「これなんだろな~」
DSC06251.jpg

ハルさん、それはガムではなく小枝ですよー。
DSC06493.jpg
などなど・・
なかなか前に進めません。

ワン・にゃんを見つけようものなら・・この状態で歩きます。
(ちなみにネコちゃんもお友達だと思っているようで、よく「遊ぼうポーズ」で誘っています。)
DSC05233.jpg

くつろいでしまうこともあるしね。。
DSC06836.jpg


周りをみても、こんな歩き方しているわんちゃんって
あまり見たことがありません。
みんな特訓をして、あんな歩き方ができるように
なったのだろうか?
それとも成長すれば少しは変わるのかな?

ほんとはハルが好きなようにお散歩させてあげたい。
そして私も結構大変(^^;)
でも拾い食いは何がおちているかわからないのでキケンだし
(今は止まらなければ拾い食いしなくなりましたが)、
好奇心旺盛なハルは飛び出し事故も心配。
今はちょっとつらいけど、上手になったら楽しいお散歩が
できるようになるよ~。

でもお散歩後のこの笑顔。今でも楽しめているのかな。

「満足♪」
DSC05187.jpg


* * おまけ(今日の事件)* *
昨日腹痛が治ったあとから、急に椅子にのぼるようになったハル。

オットマンに座ってのんびりしていると・・・
20050925145230.jpg

ハルが「ん?」という感じに覗き込んでいるので、見てみると・・
20050925145236.jpg

ぎゃ~ ムシーーー!(細いムカデみたいなの!)撮る手が震える・・
20050925145224.jpg

*食べちゃうといけないので、ムシはハルをゲージにいれてから撮りました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

夕方から青空が見えてきましたね^^
明日はお天気かな?
20050925163209.jpg

 プロフィール 

りょうこ

Author:りょうこ
東京都在住 夫とハルの3人暮らし

ハル
(パピヨン 2005.3.17生 ♂)
先天的腎疾患がありますが
人もワンコも大好きな
ハイパーワンコです。
*2014年3月19日亡くなりました

【使用カメラ】
*Nikon D50 (2006.3~2008.9)
*Nikon D90 (2008.9~)
*Finepix F10
【使用レンズ】
*SIGMA 30mm F1.4
*Nikkor 35mm F2D
*SIGMA 18-50mm F2.8 MACRO
*TAMRON 90mmF2.8 MACRO
*Nikkor 28-200mm F3.5-5.6

 いくつになったの 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  リンク  

このブログをリンクに追加する

CopyRight 2006 * * ハル日和 * * All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。